足裏マッサージで全身すっきり!

動きの源は、足にあります。でも私たちは実際どのくらい足を動かしているのでしょう?

靴を脱いで、部屋を歩き回り、足裏を感じてみてください。足のどの部分が床に触れていますか、また足のどの部分に地面の圧力を感じますか?かかと、母指球、または足指?次に他の指は床につけたまま、足の親指だけを持ち上げてみてください。(持ち上げられますか?)親指を伸ばす動きは、長母趾指伸筋という筋肉とその筋肉と骨を繋ぐ腱によって起こります。次に親指を下ろし、他の足指全てを持ち上げてみましょう。これは長趾伸筋の腱によって動きます。あなたの足指の動きはどうですか?指を動かすと、革ひものような腱が皮膚に浮き出ますか?親指とそのほかの指を個別に動かすことはできるでしょうか?足の指には本来手の指と同じくらいの可動性があるのです。私たちの先祖は、裸足で山谷を走り回り、足裏で物を掴むこともできました。現代社会に生きる私たちは足を保護するために靴を履きますが、一日中靴の中に閉じ込められた足は、指の動きが悪くなっていて、筋肉と腱とのつながりもなくなってしまっているのです。そこまで虐待を受けている足……この可哀想な足に動きを取り戻す方法があります。

体の全部で200もある骨、また筋肉の25%は足首から下にあるのです。生涯靴を履いていたために私たちの足は感覚が鈍くなっています。近年では生体力学者が靴を履く暮らしが骨の密度の減少、神経の損傷、筋骨格の病気を引き起こす原因である、と謳っています。YTUオリジナルセラピーボールで足裏を優しく軽くローリングしてみてください。こうして末端神経、皮膚細胞、筋膜の繊と筋肉の層が刺激され、足の感覚を取り戻してくれるのです。足裏に摩擦と滑りを起こすことが、足の感覚を得るための第1ステップです。そして、足をちゃんと使って歩いているのか、それとも靴を引きずって歩いているのか、その違いがわかることでしょう。

足、下半身の健康のためにはふくらはぎやスネもストレッチしなければなりません。YTUオリジナルボールでローリングをすると足裏が嘘のように蘇り、全身にもすっきり感がが拡がっていくのがわかるでしょう。

One thought on “足裏マッサージで全身すっきり!

  1. Chika より:

    足裏のマッサージは、手で揉みほぐしたり青竹踏みをしたり色々試しましたがYTUボールが1番簡単で疲れない&効果がわかりやすいです。
    靴を履いていると靴で歩いていて靴の中の指が使われていないなぁと感じ、足跡を残すようなイメージで歩くと足指もしっかりと使えるようになりました。
    朝、午後、夜、で足裏の状態が微妙な違いがあります。リリース後は、足首の安定、土踏まずの立ち上がり、膝下の軽さ、ダウンドッグでの足の押す力がアップします。足指が動かない方が多かったり、足の横のアーチがなくボールを転がせない方もいることも知ることができました。そこから、苦手なポーズが見えてくることもあるので対処しやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です